最新NEWS

吃音と就職

自分に自信を取り戻す

どもりのある人もない人も
いつか必ず直面しなければならないのが
就職の問題です。


吃音者は多くの場合
電話や初対面の人と会話することを苦手としていますので

電話の取次ぎや人と接することの多い
事務職やサービス業を避け
なるべく人と接しなくて良い仕 事を選ぶ傾向があります


しかし
人と会話せずにすむ仕事と言うのは意外に少なく
就 職してから苦労する人が多いのが現状です。


就職活動でも面接試験で
自分の名前や志望動機が上手く言えず苦労したり
どもってしまうことが怖くて
応募の電話をかけられないということもあり
就 職活動でも苦労している人が多いようです。


吃音者の多くがどもりがあるために
本当に就きたい職業を諦めたり
一般の人より大きな不安とプレッシャーを感じています。


また人間関係に苦痛を感じたり
どもりが原因で仕事で失敗したり
電話の取次ぎで恥ずかしい思いをすることで

自信を失ってしまい就職できても長続きせず
職を転々とする人もいます。


どもりを克服、改善することは自 分に自信を取り戻し
吃音者が社会生活をスムーズに過ごすのに
重要なことと言えるでしょう。

▲このページの先頭へ


今更聞けないIT用語「スマートフォンってなに?」