中村さん自身が20年間苦しみ吃音を克服した



中村祥さんは、吃音・どもり克服サークルを
主催している人物で、その中で
M.R.Mプログラムのコーチをしている人物です。


本業は中小企業専門のコンサルタントを行っており、
中村さん自身も吃音者の一人でありました。


そのコンプレックスを克服したことで、
同じ症状で苦しんでいる吃音者の吃音克服支援の活動を
行うようになったようです。


中村さんはまだ30歳ですが、
物心のつく4,5歳くらいから25才までの20年間
吃音に悩まされ
、”潜在意識をコントロールする”セミナー
にて吃音克服の糸口を発見し、
自ら実践することで吃音を克服した経験を持っています。


吃音克服プログラム【M.R.M】の名称は、
中村さん自身が20年間苦しみ吃音を克服したノウハウを
体系化したもので、

人間の認識を書き換えて吃音を克服する方法
(Mind Refram Method)」の頭文字を取って名前を付けています。


詳細はこちら


今更聞けないIT用語「スマートフォンってなに?」